大学生の息子・娘が家出した…!家出の原因や行き先・対処法とは?

「息子が突然家出して居場所が分からない」「娘が家出した原因は?」など大学生の家出について調べている人は多いと思います。

大切に育ててきた娘さん・息子さんが家出してしまうと「事件に巻き込まれないか」「このままいなくなってしまうのでは?」など不安な気持ちが治まりませんよね…。

そこで、今回は大学生の家出の原因や行き先・対処法などについて詳しくまとめました。

最後まで読んでいただければ、大学生の家出の原因や行き先・対処法について理解できます。是非参考にしてください。

大学生の息子・娘の家出の原因とは…?

大学生の家出の原因

  • 単位がとれず留年したこと
  • 就職活動で挫折したこと
  • 恋人に振られてしまったこと
  • 交友関係が上手くいかないこと
  • 悪質な新興宗教からの洗脳
  • パチンコや麻雀での借金
  • 家庭環境の乱れ
  • 親からの必要以上のプレッシャー
大学生の家出の原因の多くが「留年」「就活の失敗」で強い挫折を味わってしまうことです。

大学生は表面上は大人に見えますよね?ですが、まだまだ思春期と言っても過言では無く心が繊細で不安定な時期なんです。

そのため、大きな失敗で心が折れてしまうと「人に会いたくない」「恥ずかしい」「どこかに消えてしまいたい」という気持ちになってしまうんです…!

また、都会の大学に通う息子さん・娘さんの場合は悪質な新興宗教から洗脳されて連れ去られてしまうケースもあります。

その他、家庭環境の乱れや親からの必要なプレッシャーも息子さん・娘さんを追い詰めて家出を考えさせる原因になります。

息子さん・娘さんが家出した場合、直前の言動やPCの履歴・部屋の引き出しの書類などから家出の原因を探り出して正しく対処することが大切です。

大学生の家出の行き先を一覧で紹介!

行き先 一日あたりの費用 概要
友人・恋人の家 無料 家庭環境や親からのプレッシャーが原因の家出の場合、友人や恋人を頼って居候をしていることが多いです
実家 無料 おばあちゃん・おじいちゃんと仲が良い場合、友人や恋人でなく実家を頼ることもあります。
漫画喫茶 2000円〜3000円 アルバイトをしていて使えるお金がある場合、漫画喫茶にいることがあります。大きな失敗が原因の家出の場合、遠方の漫画喫茶にいることもあります。
パンチンコ店 無料〜3000円 家出した息子さんがパチンコ好きの場合、パチンコで日銭を稼ごうとパチンコ店に入り浸っている場合があります。
健康ランド 2000円〜4000円 漫画喫茶と同様、健康ランドも安く宿泊できるため家出先に使われます。大きな失敗が原因の家出の場合、遠方の健康ランドにいることもあります。
車の中 無料 車を持っている大学生であれば、車中泊をしながら家出をしていることもあります。失敗が原因の家出の場合、遠方に来るまで逃げてしまっている場合もあります。
橋の下 無料 バイトも辞めていて資金が無い場合、橋の下で野宿をしている場合があります。橋の下の場合、あまり遠方には行けないので近場の橋の下にいることが多いです。
ネットで知り合った人の家 無料 最近の若者は、ネットで出会った人と実際に会うことに抵抗がありません。ネットで知り合った人の場合、親にもバレにくいため家出先につかうことがあります。

大学生は、アルバイトをしている人も多く家出の資金があるため家出先は様々な場所が考えられます。

大学生の家出先で特に多いのが「友人・恋人の家」で居候していることです。この場合、あまり外出しないことが多く探し出すのは非常に難しくなります。

また、友人に迷惑をかけたくないという場合漫画喫茶を使うことが多いです。自宅や大学の近所にある漫画喫茶を一通り調べてみると息子さん・娘さんを探し出せるかもしれません。

パチンコが好きな息子さんの場合、家出中の日銭をパチンコで稼ごうとパチンコ店に入り浸っている場合があります。定期的に息子さん行きつけのお店を回ってみると息子さんを見つけられる可能性があります。

大学生の家出の行き先は、その人が持っているお金や交友関係などによって大きく変わります。

そのため、事前に息子さん・娘さんの部屋から手がかりを探したり大学のホームルーム担当の教授に相談するなどしてある程度の検討を付けてから探す事をおすすめします。

大学生の家出の3つの対処法とは?捜査願いは出すべき?

対処法 費用 捜査成功度
捜査願いを出す 無料
自分で探す 無料
探偵・に依頼 10万〜150万

大学生の家出の対処法は「捜査願い」「自分で探す」「探偵に依頼」の3つの方法があります。

このパートではそれぞれの対処法について詳しく解説していきます。是非参考にしてください。

家出の対処法①:捜査願いを出す方法について

息子さん・娘さんが家出をして居場所も不明な場合、必ず警察に行方不明届(捜査願)を出しましょう。

ですが、警察に捜査願いを出す対処法は、場合にもよりますが捜査の成功度があまり高く無い対処法と言えます…。

警察は刑事事件を解決することが目的なので、人命にかかわらない家出のような民事事件に対しては積極的に動きないんです!

そのため、大学生の家出で行方不明届(捜査願)が出されても警察のデータベースに名前や服装・特徴などを登録することしかしてくれません。

日々の職務質問や補導で息子さん・娘さんが見つかった場合「本人の意思を確認してから」行方不明届を出した親に居場所が知らされます。

家出人は見つからないように外にあまり出ない事が多く、職務質問や補導される可能性は低いです。また、見つかっても息子さん・娘さんが拒否すれば居場所を知ることはできません。

行方不明者届(捜査願)を出すことは必須ですが、家出人を捜す上で捜査成功度が高い方法とは言えません。

成人はダメ?捜査願いの出し方と届け出の可否・準備すべき情報まとめ

2018年5月31日

家出の対処法①:自分で探す方法について

息子さん・娘さんが家出してある程度居場所に検討が着く場合は、自力で探す方法がおすすめです。

行方不明者届を出しても警察は積極的な捜査を行ってくれませんし、探偵に依頼すると高額な費用がかかります…汗

そのため、ひとまずめぼしい場所を自分で探してみるのが良いでしょう。

家出が深刻な問題に発展する場合、「スマホを置いて行く」「遺書がある」など、事前に兆候があるため何も無ければ安心して大丈夫です。

案外、めぼしい場所を回っているうちにひょっこりと帰ってくるかも知れません。

無料掲示板で人探しはできるの?掲示板一覧やおすすめの探し方!

2018年5月12日

家出の対処法①:探偵に依頼する方法について

「スマホを置いて家出した」「遺書がある」「全く行方が分からない」などの場合、探偵に捜査を依頼することをおすすめします。

探偵は人探しのプロなので、1週間以内に家出人を見つけてくれることがほとんどです。

また、警察とは違って報酬を受け取って依頼を受けているため親身に丁寧に依頼人の話を聞いてくれます!

自殺の可能性が高い・親子の縁が切れる可能性があるなど、早く見つけないと後戻りできなくなる場合探偵への依頼をおすすめします。

探偵の人探しにかかる費用相場と費用を安く抑える3つの方法

2018年5月10日

家出した大学生の息子・娘を探す前に準備する4つのこと

家出人を探す前に準備する4つのこと

  • 部屋や車の中に書き置きが無いか探す
  • 息子・娘の部屋の書類棚やゴミ箱に手がかりが無いか探す
  • 息子・娘のPCの履歴から行き先の手がかりを探す
  • 大学のホームルーム担当の教授に相談する
息子さん・娘さんが家出した場合、パニックになってすぐに警察に行く事はおすすめしません。

まず、「本当に家出なのか?」「何故家出したのか?」「命の危険は無いのか?」把握してから動いた方が早く見つけ出すことができます。

このパートでは、家出した大学生の息子・娘を探す前に準備して欲しい4つのことについて解説します。是非参考にしてください。

部屋や車の中に書き置きが無いか探す

まずは、自宅に家出の意思を伝える書き置きが無いか探してみましょう。

書き置きがあれば、事件性が無く自分の意思での家出だと確認出来ます。

また、もし遺書があれば自殺の可能性が高いため警察に動いてもらう事ができます。

その他、書き置きをしている場合、心の奥底では「探して欲しい」と思っている場合が多いです。

そのため、居場所の手がかりになる情報が書かれている場合もあります。

息子・娘の部屋の書類棚やゴミ箱に手がかりが無いか探す

書き置きが無い場合、今後の息子さん・娘さんを探していく上での手がかりとなる情報を探しましょう。

書類棚を探せば、成績表や企業からのお祈りの通知など家出のきっかけとなる情報がつかめる可能性があります。

ゴミ箱のレシートからは、普段使っているお店などだいたいの行動範囲を推測することができます

また、日記がある場合迷わず中を見てみましょう。交友関係や異性にまるわる悩みなどを知る事ができます。

息子さん・娘さんの部屋は家出の情報が最も手に入りやすい場所なので、しっかりと情報収集をしましょう。

息子・娘のPCの履歴から行き先の手がかりを探す

息子さん・娘さんのPCのパスワードがわかる場合、PCの履歴やメールの内容を確認してみましょう。

メールの内容からは就活でのやりとりや普段使っているSNSの情報などを知る事ができます。

ウェブブラウザの履歴からは、家出先の候補地を調べた形跡やネット上の人とのやりとりを確認することができます。

いずれも、今後息子さん・娘さんを探していく上で重要な手がかりとなる情報です。

大学のホームルーム担当の教授に相談する

大学のホームルーム担当の教授に相談することで、家出の原因を探ることができます。

大学生の生活の中心は大学です。そのため、家庭環境に問題が無ければ、家出の原因は大学生活にあることが多いです。

大学のホームルームを担当している教授や研究室の教授であれば、息子さんの普段の様子や仲の良い友人・教授などを知っています。

まずは、大学のホームルーム担当の教授に聞けることを聞いて、その後息子さんの友人や仲の良い教授に話を聞いてみることをおすすめします。

まとめ

今回紹介したこと

  • 大学生の家出の原因で最も多いのは「勉強」や「就活」の挫折です
  • 家庭環境の乱れも家出の大きな原因になります
  • 大学生が家出で最も行きやすいのは友人・恋人の家です
  • 行き先に検討が付かない場合探偵への依頼がおすすめです
  • 人探しを始める前にしっかりと準備をしましょう

今回は、 大学生の息子さん・娘さんが家出したときの原因や行き先・対処法などについて紹介してきました。

大学生の家出の原因で最も多いのは「勉強」や「就活」で挫折したショックでどこかに消えてしまいたい気持ちが強くなることです。

また、普段から怒鳴り合いの喧嘩が絶えないなど家庭環境が乱れている場合も家出の原因になります。

大学生の家出の行き先で最も多いのは、手軽に行く事ができる友人や恋人の家です。

家出人の行き先に検討がつかず、居場所も分からない場合探偵に依頼してすばやく見つけてもらう事をおすすめします。

ただし、人探しを始める前に「書き置きを探す」「交友関係を探る」など事前準備はしっかりとするようにしましょう。

事前準備をすることで、家出人発見までの時間が早くなりますし警察や探偵の方も対応がしやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です